2007年10月12日

ドラゴンナイト


青空を風になって走る
龍にまたがった孤島の戦士

時々街に出てきては前から考えてた
彼女を口説く台詞は You like cruising?

弱そうな敵はブレスで一撃
少しくらい かっこつけてもいいじゃない

明日も世界を飛び回る
困った人たちを助けに行く
気づいたみんなは手を振り叫ぶ
振り返すとたまに落ちそうになる

ある日突風にあおられて
森へまっさかさま孤島の戦士

突然暗闇から現れるオオカミの群れ
剣を右手に でも、、、腰が引けてる?!

初めて自分だけで戦ってみて
思い知った 相棒がいなきゃダメだ

明日も世界を飛び回る
未来は繋がなきゃ意味がない
気づいた龍は空から急降下
少し苦笑い 命拾いの戦士

明日も世界を飛び回る
愛する君のとこにかけつける
強がりは止めるよ ありのままでいよう
そして少しずつ自分を磨こう



Words & Composed by AKI-KOS

クリックにご協力下さい☆blogbanner2.gif
posted by 秋色コスモス at 01:32| Comment(7) | TrackBack(0) | LOVE ATTRACTS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月04日

無洗米


今日もきました悪夢の時間
凍てつく寒さにかじかむ手

18年間生きてきて
そのうち半分この仕事

お米洗い… お米洗い…

僕より先に帰ってるのに
爪が落ちると拒む 姉は使えない

そろそろ買おうよ無洗米
少しは楽だろ無洗米
この時期かなりキツイぜ

時代はいくら進歩しても
米洗いだけは無くならない

白い水が透き通るまで
5回も水の無駄遣い

手が冷たい… 手が冷たい…

少しは気遣ってよ母さん
弁当抜きとか それは脅しかよ

明日は買おうよ無洗米
栄養倍増?!無洗米
楽できることは楽しよう

無洗米を早く買おう


Words & Composed by AKI-KOS

クリックにご協力下さい☆blogbanner2.gif
posted by 秋色コスモス at 17:15| Comment(0) | TrackBack(0) | LOVE ATTRACTS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月03日

君守歌


あの空をごらん 君を守る星
遥か昔から照らしてくれてる

別に起きてなくても構わない
夢の中でもいいから 少しだけ感じて

君が近い未来
曇り空を打ち砕くほどの
泣き声で ママを困らせる日を幸せと呼ぼう

おやすみ おやすみ
はやる気持ちを抑えて

やがて時は過ぎ 知るだろう
かけがえのない何かを守り抜くこと

君が近い未来
偶然という名の出会いに
胸焦がれ 強く生まれ変わる日を幸せと呼ぼう

おやすみ おやすみ
家族になるその日まで

おやすみ おやすみ
見守り続けているよ

数え切れないくらい交わすだろう

その日が来るまで おやすみ
posted by 秋色コスモス at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 一輪の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月15日

ココ夏アイランド


ねぇ 行きたいところはドコ?なんて
恐ろしくて聞いたこともないけど
いつだって 憧れてるものは同じ
シビれるような冒険と LOVE STORY

航空券にパスポートに
考えたらキリがないPLANだよね
財布と相談しても 答えはいつも「イマいくな!!」
青い海は近くて遠い 写真とのにらめっこ

いつもは「近場で済まそうよ」
なんて強がる君も さすがにウンザリ
僕の横顔見つめる目が痛いよ (男だろっ!)

ねぇ 行きたいところはドコ?なんて
恐ろしくて聞いたこともないけど
そろそろ夢の続きを見に行こうか
サンサン照りつける 常夏のアイランド

さんざん騒いだ熱い浜辺も
泳ぎつかれて眠る 広いベッド代わり
ここで時間は止まるよ永遠に (んな大げさな!)

ねぇ 行きたいところはドコ?なんて
恐ろしくて聞けやしなかったけど
はしゃぐ君がより素敵に見えるよ
たまにはいいかもね 常夏のバケーション

なんて 今日もまた妄想旅行☆


Words & Composed by AKI-KOS

クリックにご協力下さい☆blogbanner2.gif
posted by 秋色コスモス at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | LOVE ATTRACTS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月14日

SEN-sational DAI-ly


家までのway 坂道はhate
街はタクシー集中 biggest zoo
待ち合わせはclock それか駅のknight
時の流れはゆっくり like a walking

4時になれば「おばんです」
明るいうちから「お疲れ様」
木町 立町 定禅寺 夢の国分町

ここはSENDAI 涼みにおいで
悪いヤツ倒して暇になった
正義の味方が陽気に叫んでいるよ

雨はきっとJune 雪はちょっとfear
走る原チャは僕らの lovely wing
道は木々のdome ゆえに昼もdark
下に飽きたら八木山 graceful heaven

歩くなら腹ごしらえさ
牛タン定食 おかわり無料
そして地下鉄乗り込んで 朝まで一番町

ここはSENDAI 騒ぎにおいで
かっこいいことの一つや二つ
自分がやらなきゃ誰がやるっていうんだい?

ここはSENDAI 涼みにおいで
悪いヤツ倒して暇になった
正義の味方も住むって決めたらしいよ

SENDAI... wow yeah
SENDAI... wow yeah


Words & Composed by AKI-KOS

クリックにご協力下さい☆blogbanner2.gif
posted by 秋色コスモス at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | LOVE ATTRACTS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月12日

愛車道


寝てるのを起こされても
不思議と今日もさわやかな朝

とりあえずコンビニね?
あなたと一緒に
駆け抜ける道はお決まりのルート

最近変えた音楽が好き
最近止めたタバコも嬉しい

何も言えやしないけど
ただ あなたは私の中にいる

国道から加速する景色に Goodbye
色とりどりの季節を一緒に

お疲れ様の代わりに少しだけよ
この景色をプレゼントしてあげる

もうちょっと居たいけど
鍵をかけて 足早に出て行くのね

どうして嬉しそうなの?
いつも一緒だけど
肝心なところで消えてしまうよ

最近帰りが遅くなったね
最近待たされる時間も長い

何も言えやしないけど
ただ あなたは私が必要なの

国道から消えてく孤独に Goodbye
走ればきっと切なさも消える

強がりといえばそうかもしれない
この声はあなたにどう響くのかな

「愛」までつけてくれたけど
いつか終わりが来るのは知っていた

国道へと戻れないあなたと Goodbye
捧げてきたそれも今日で It's over

何も言えやしないけど…ありがとう
そう 私はあなたのかつての「愛車」

響くエンジンの音


Words & Composed by AKI-KOS

クリックにご協力下さい☆blogbanner2.gif
posted by 秋色コスモス at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | KOSMOS and KAOS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月09日

灼熱小町


真夏の太陽 「起きてよ」と呼びかける
飛び出した 揺れる道路を駆け
いつもの街角 いつもの場所で待ってた
後ろからおどかされるために

向日葵が背伸びするように
あたしも少し大きく・・・君の視線へ

灼熱の愛叫ぶよ
見つめ合うより触れていたい
目が眩むくらいまぶしい笑顔で
この夏だけは君と一緒に

いつまでも分かち合いたいと願った summer day

心のベールを脱ぎ捨てたつもりでも
ほら まだ伝えきれないこの気持ち

今すぐに分かってなんてね
言わないけれど あたしの声届けるよ!

灼熱の愛言わせて
見つめ合うほど近い鼓動
色褪せそうなTシャツまるごと
夕陽の色に溶け込んでゆく

どこまでも続いてく二人の未来を見た

灼熱の愛叫ぶよ
見つめ合うより触れていたい
目が眩むくらいまぶしい笑顔で
この夏だけは君と一緒に

いつまでも分かち合いたいと願った summer day

この夏が終わっても きっと・・・次の夏が来る


Words & Composed by AKI-KOS

クリックにご協力下さい☆blogbanner2.gif
posted by 秋色コスモス at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | LOVE ATTRACTS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月10日

Windy Story


遠い空に向かって今を叫ぼうよ
きっと目に見えないチカラが僕らを包むから
目指すゴールはそれぞれ違うけど
君は僕の未来 そのもの

風は気まぐれで どこから吹いてくるのか
そして誰を連れてるのか・・・分からないけど
僕のもとに舞い降りた少女は何故か
夢に見た未来の一人になっていた

何かが始まるような いずれ何かが終わるような
僕を取り巻く運命の歯車が動き始めている

春の風に吹かれて 気持ち確かめ合った日から
同じ道を歩いてみること決めた2人の物語
THE ENDが来るまで決して終わらないから
君は僕の希望 そのもの

時間(とき)は必然に 人の心を変えてしまうもの
孤独を感じる夜だって寝返り打てば朝になる
だけど僕らはいつまでも変わらない
そんな気持ちで生き続けたいよね

ふいに押し寄せる不安に落ち込む心の汚れさえ
君の前では洗い流してしまえそうだよ

君のあの微笑が 風になったあの日から
同じ明日を探すと決めた2人の物語
ただ一緒に歩いて行くだけでいいから
君は僕の太陽 そのもの

みんなそれぞれの道を歩んでいく
その日が来るまでお願い・・・今は離れないで

寝息を立てる君を ただ愛しく感じれるなら
きっとこれ以上の意味は持たない2人の物語
辛いときは思い出して いつもここにいるよ
君は僕のすべて そのもの

7000日のすべて そのもの


Words & Composed by AKI-KOS
posted by 秋色コスモス at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 一輪の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月28日

Smile again


たぶん君と僕は正反対の人間だったんだ
片や太陽、片や月光? そこまで違う性格だったもんね
近づこうとすればするほど
いつか君は西へと沈んでしまった
決して近づくことのない距離・・・

手紙の文字もいつか低い温度を保つように
手応えのない愛は やがてため息を引き連れて
冬空の雲へと姿を変えるよ

君にその気が無いのは分かっているけど
少しだけ、その声を聞かせてくれないか?
疑うことを忘れた哀れな自分だから
今でもあの日の約束を信じているんだ

あれからも暇さえあれば想い続けている
度を越えれば熱を出したり 言ったら笑われそう
「いつかもう一度」そんな希望が
不確かな未来をあまりにも白く染めすぎて
僕はまた終わりのない迷路の中・・・

苦しいのは今でもまだ君が好きだから
他に追うべき人はいないと 心から伝えたくて
まだ引きずっている楽しめない毎日

どうして君を好きになったのだろう
僕には高すぎるハードルだったのに通じ合えた
それが今ではすぐに超えられない壁になって
強くなった自分は今、頼りない少年さ

切ない詞を刻んでも戻らない君の笑顔を
必ず取り戻してみせると胸に誓う そうでもしなきゃ

君にその気が無いのは分かっているけど
もう一度、あの笑顔を見せてくれないか?
余計に苦しくなるのも分かっているけど
君だから、僕の心は素直に満たされるだろう

それでも変わらない真実
二人歩んだ季節に雪は降らなかったんだ


Words & Composed by AKI-KOS
posted by 秋色コスモス at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 一輪の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月13日

君は勇者


傷ついて癒しを求めて 彷徨い続ける旅人よ
その痛み少しだけでいい 私に分けてくれるかな
止まらない胸の鼓動には まだ見ぬ大地のイメージ
信じてるから歩き出すと つぶやく横顔に光が

ほら君だって旅人なんだ 倒れてでも夢を追いかける
そして笑うありったけの笑顔 だから私も元気になれる

愛しさを強さに変えて 君はひとつ自由になる
凍りついた時間(とき)を溶かして今 この地に降り立つ勇者
迷いながら探りながら その想いはやがて風に乗り
どこかの街で髪を揺らす 私に届くから

世界中の涙を集めた 悲しみの海を行く
君は言った「涙を流せる、それは幸せなんだ」と
私は思う「なぜ人は泣くの?」 君は少し微笑んで
「それは人が心をキレイに洗い流すからさ」

勇気なんてもの最初から無いさ そうだろ、誰かがくれるもの
だから私は君が来るまで その気持ちを温めていたい

目くるめく時代の中で 過去と戦う君は
少しも悲しそうじゃないね どうしてそこまで強くなれるの
夢が覚めたら気付くから そう言い残して消えてしまう
そんなもの、忘れてしまうよ もう朝が近づいているし

愛しさを強さに変えて 君はひとつ自由になる
凍りついた時間(とき)を溶かして今 この地に降り立つ勇者
迷いながら探りながら その想いはやがて風に乗り
どこかの街で髪を揺らす 私に届くから

眠りの国から舞い降りた 君はいったい何者なの?


Words & Composed by AKI-KOS
posted by 秋色コスモス at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 一輪の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。