2007年11月18日

ON THE STREET


狭い街角で 揺れる時代(とき)を見た
この頃よく見る幸せな夢が Listen to the music
狭い街角で 吹き抜ける風に
確かに違う気配を感じる Listen to the music

誰かがギターをかき鳴らし
「最低だぜっ!」って歌い始めた
あたしは近頃てんで世事に疎くて
気づけば人の後を追うばかり

ちょっといい気持ち 心に自由がくる
ところであたしたち 始まったばかりじゃないか?
生まれて初めて見た夢話した
Everybody singin'! singin'!
"Go ahead, and time is coming soon"

狭い街角で 聞いた話では
世の中ますますコジレてるらしい Listen to the music
狭い街角で 君に会いに行く
あたしにはひとつも関係ないぜ Listen to the music

泣きたくなるほどいい天気
今日は違う道を選んでみたり
あたしは近頃てんでだらしなくって
予定は他のことでいっぱい

ちょっといい気持ち 心に自由がくる
ところであたしたち はなから最悪じゃないか?
生まれたまんまで見たい夢がある
I wanna singin'! singin'!
"Go ahead, and time is coming soon"

生まれて初めて見た夢話した
Everybody singin'! singin'!
"Go ahead, and time is coming soon"


Words by AKI-KOS&TOM Composed by TOM, arranged from "FOR MY FRIENDS"

クリックにご協力下さい☆blogbanner2.gif
posted by 秋色コスモス at 15:41| Comment(0) | TrackBack(0) | REMAKE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月03日

LADY YOU


そこのLadyに告ぐ
ただちに武装解除せよ
無駄な抵抗はやめて恋に落ちなさい
その心近づけて

Lady 仲間たちとハシャいでるLady
You  君のことだよ気づいてるかい
Lady 隠しごともそのままだなんて
You  僕は少し知りたいだけさ

No longer こっちの動きは見えてるよね
Feel free, take you to the paradise

そこのLadyに告ぐ
ただちに武装解除せよ
勇気の果ての誘いに耳傾けなさい
心へ銃を向ける

Lady 見せかけの優しさだけでは
You  どうして人を惹きつけるだろう
Lady 他の誰よりも安らげる
You  そこに誰もが惚れこむんだ

Now listen 加速する心の音
Get free, I wanna see your sweet smile

そこのLadyに告ぐ
ただちに武装解除せよ
諦めて心のドアを開放しなさい
難しいことじゃない

Ladyに告ぐ
ただちにそこを退去せよ
無駄な抵抗はやめて恋に落ちなさい
今、受け止めに行くよ


Words by AKI-KOS&TOM Composed by TOM, arranged from "LADY BLUE"

クリックにご協力下さい☆blogbanner2.gif
posted by 秋色コスモス at 01:15| Comment(0) | TrackBack(0) | REMAKE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月03日

栗色のアルエ


栗色の髪似合う女の子 何故いつも寂しそうなの?
窓際に置いたコスモスも きれいな顔背けている
赤色がよく似合う女の子 自分の心気づいてる?
窓際に置いたCOSMOSも 自分の色を知らないの

いつか君は枕元濡らして 鋭い視線を投げかけて
怒ったようにつぶやいた 「アタシハヒトリデヘイキナノ」

ハートに負った火傷を 僕がゆっくり冷やすから
少し軽めの包帯を探しておいで

悲しいときは目の前で 大声出して泣いてよ
そんな暑いトコ今すぐ出ておいで アルエ

僕の大切なアルエ 一人で考え込まないで
僕もいっしょに悩んでる 僕もいっしょに笑ってる

ボクノタイセツナアルエ 本当は向き合いたいんだろう
僕はいつでもそばにいる 僕がこれからそばにいる

君は人より少しだけ 使命を背負った女の子
「ワカッタヨウナクチキカナイデ ナグサメナンテイラナイ」

ハートに負った火傷を 僕がゆっくり冷やすから
力を抜いて笑える準備しといて

苛立つときは目の前で 大声出して叫んでよ
そんな暑いトコ今すぐ出ておいで アルエ

ハートに負った火傷も もうすぐ全部治るよ
一人抱えずに笑顔を見せてごらんよ

「ウレシイトキニサケベタラ」「カナシイトキニナケタラ」
そんな暑いトコ今すぐ出て こっちにおいで

ハートに咲いたコスモスが 燃えないように育てよう
夜でさえもきれいな顔を揺らして笑う
どこまでも続く坂道は 君が生きてる証拠さ
新しい明日を僕らといっしょに 迎えよう


Remaked from BUMP OF CHICKEN

Words: AKI-KOS & Moto Fujiwara Composed: Moto Fujiwara
posted by 秋色コスモス at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | REMAKE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。