2005年06月30日

Sunny Smile


窓を開けて取り込む酸素 1日のページめくる朝
隣の街を目指して スタートダッシュ もう遅刻はこりごり

空色の風に包まれて 鳥たちの歌声に耳澄まし
近づく鉄の馬に乗り込んで 景色は遠ざかる

時の流れに逆らって たまには溺れてみるのもいい
オレンジ色の太陽はそれでも見つめている

さぁ両手広げて深呼吸してみて 何もかも吹き飛ばそう
すべてが自由な世界への鍵 握り締めているなら
さぁ陽だまりの中で笑ってはしゃいで 飛び越えてみよう
その笑顔がきっと世界を救う 明日へのパスポート

時計仕掛けの日々に戻り やけにあわただしい朝に
ふと目にした幻は 遠い遥か彼方の記憶

新しい曲でも聴いて 心から何かを求める
少し前向きに生きてく日々もそろそろ始まりそう

さぁ寝転んでみて広い空眺めて 何もかも呼び込もう
素敵だねと言われる笑顔ふりまけば 傷も癒えるから
待ち焦がれた晴れの日心も乾かし 水しぶきが光る
いつかは叶うさ その願いだけが 明日へのパスポート

さぁ両手広げて深呼吸してみて 何もかも吹き飛ばそう
すべてが自由な世界への鍵 握り締めているなら
さぁ陽だまりの中で笑ってはしゃいで 飛び越えてみよう
その笑顔がきっと世界を救う 明日へのパスポート

その笑顔がきっと世界を救う 明日へのパスポート


Words & Composed by AKI-KOS
【関連する記事】
posted by 秋色コスモス at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | KOSMOS and KAOS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。