2007年12月30日

BAD-BYE


GOOD-BYEなんて言えない
そんな綺麗な言葉じゃ
もしこの気持ちを表すなら
それは BAD-BYE

夕暮れの駅前広場 二人ベンチに座ったまま
ただ黙って時は流れた 右と左の手繋いだまま
バスの時間だと言って 君は立ち上がって
「最後に一口だけ」と 僕のボトルに手を伸ばしたね

走り去る背中は一度も振り向かず
思い出になるのを覚悟で その姿を焼き付けた

GOOD-BYEなんて言えない
そんな綺麗な言葉じゃ
もしこの気持ちを表すなら
それは BAD-BYE

明け方の国道沿いを 今は一人で歩いてる
どれだけ話しただろう 他愛ない話で飽きもせず
そんな二人は今 違う道を選ぶ
次の季節はきっと 記憶の中から君を探すよ

もし僕がスタートからつまずいていたなら
せめてゴールくらいは 形にさせてください

GOOD-BYEなんて言えない
そんな綺麗な言葉じゃ
もしこの気持ちを表すなら
それは BAD-BYE

ほんとは願う君の幸せを
そのとき、隣にいるのが自分じゃなくて悔しいだけ

So いつか二人が違うゴールに着いたとき
心から言えるといいな ”GOOD-BYE MY BAD-BYE”


Words & Composed by AKI-KOS

クリックにご協力下さい☆blogbanner2.gif
posted by 秋色コスモス at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 一輪の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月02日

Snowing Morning


真冬の早起きはいつも苦手だけど
雪が舞う朝なら 少しカーテン開けて
1分・・・ 2分・・・ くらい ぼんやりする
白く染まる庭も暖かい snowing morning

”セイコウ”なんて”トウテイ”無理よと
心はいつも冬型だわ 冷たい風が吹く

今日も少しだけ、少しだけ
あなたを想い出すけど
雪と共に記憶も染まれ 白く、白く

枕元のケータイ開いても変わらない
ただ時が刻まれる 悲しいほど確実に
5分・・・ 6分・・・ したら 起き上がろう
今は一人を受け止めて snowing morning

どんな写真よりも記憶のほうが
綺麗に残ってしまうから 忘れられないの

今日も少しだけ、少しだけ
あなたを想い出すけど
雪と共に記憶も染まれ 白く、白く

今日も少しだけ、少しだけ
あなたを想い出すけど
この冬だけは許してね お願い、お願い

雪が止む季節が来れば
二人の記憶は静かに溶けるから


Words & Composed by AKI-KOS

クリックにご協力下さい☆blogbanner2.gif
posted by 秋色コスモス at 01:50| Comment(0) | TrackBack(5) | 一輪の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。