2010年04月06日

政治学@

【日本政治】

・55年体制
戦後、右派社会党と左派社会党が合併して日本社会党結成。
それに対抗するために、自由党と社会党が合併⇒自由民主党結成。

二大政党制が期待されたが、自民党の数は強大。
1と2分の1政党と揶揄された。

【アメリカ政治】

民主党(大きな政府趣向)
共和党(小さな政府趣向)

ただ、方向性に大きなズレはなく、党議規則もイギリスと比べると緩いため
党を超えた投票 クロスヴォーティングが見られる。

・大統領制について

大統領⇒予備選挙を経て党内で候補を決め、本選挙で各州から選挙人を獲得。
法案提出権なし。ただ、教書という形で勧告できる。
議会に対して責任を負ってないので解散権もなければ、逆に不信任ともされない。

・政党関係(サルトーリの類型)

2大政党
1党優位性⇒戦後の自民党政治
穏健な多党制⇒党の数が3〜5で、それぞれ方向性が大きくズレてない。
ヘゲモニー政党制⇒名目は多党制だが、実際は1党が支配する。
分極的多党制⇒党の数が6以上。方向性大ズレ。国家が2分され政局不安定。

そもそも政党についての論理はウェーバーが唱えた。
名望家政党から大衆政党へと変遷。

で、肝心な政党の機能。

利益集約機能⇒社会のいろんな要望を集約する。
利益表出機能⇒政党は国民の利益を政治システムに反映させる。


【利益団体】

力を持ってるのは政党だけじゃない。利益団体(圧力団体も)

出てきた要因としては、地域代表政治の補完、政党機能の補完。
地域の要望だけじゃ実現しにくい、職業利益とか公共利益を強く求めたりする。

選挙とは別の方法で人々の利益をもたらす⇒利益集団の機能。

アメリカではロビイストの活動が活発。
ロビイング活動は禁止されていない。ただ、活動には透明性が必要。
なので、連邦ロビイング規正法やロビイング公開法によって活動を公表。

【ネオ・コーポラティズム】

発言力のある利益団体が政府から正式に政治決定への参加を認められ、政府と共に政策の運営にあたる。

【マスメディア】

よくも悪くも大衆を操作しうる。

アナウンスメント効果
優勢と伝えられた候補の票が増える⇒ハンドワゴン効果
劣勢と伝えられた候補の票が増える⇒アンダードッグ効果

【権力論】

ラズウェル⇒実体論 政治力、金銭などの価値を付与したり、剥奪したりして成立

ダール⇒関係論 偉いヤツAが直接何か指図をしなくても、受け手Bが「俺がやります!!」てな感じで動いてしまう時。
AはBに権力を行使したことになる。潜在的権力行使。

ウェーバー⇒支配の正統性を唱えた。
伝統的支配、合法的支配、カリスマ的支配の3つがあって、それらの組み合わせで決まる。(60:30:10 みたいに)

メリアム⇒ミランダ 感情に訴える(国旗、国歌など) クレデンダ 言葉に訴える(政治的イデオロギー) 権力の維持に必要とした。

【エリート論】

ハンター⇒一元的
ダール⇒多元的 争点ごとにエリートがいる。争点法を提唱。

ミヘルス⇒寡頭制 組織が巨大化すると、意思決定は少人数で行われるようになる。有能な指導者が現れ、一般の人たちは決まったことに従うほうが楽と感じるから。

ミルズ⇒パワーエリート 政治・軍部・経済の分野にエリートがいるとした。

パーソンズ⇒ラズウェルの権力論をゼロサム的と批判。権力の総量は特定できないので、ノンゼロサムとした。機能的権力論

リースマン⇒状況的権力論 権力はいろんなところに分散してるので、その場の状況に依存するとした。

パレート⇒社会変動はエリートの循環によるとした。力のエリート(ライオン型)と、策略のエリート(キツネ型)がいる。

【政治的リーダーシップ】

・伝統的リーダーシップ 長老による統治など。
・代表的リーダーシップ 現代の政治で最も一般的。議会などに支えられる。
・創造的リーダーシップ 社会が行き詰ってる時に体制や価値観の変革を唱える。ポジティブ。
・投機的リーダーシップ 人々の不満のはけ口を示す。アメリカのジャパンバッシングも一例。ネガティブ。
【関連する記事】
posted by 秋色コスモス at 21:54| Comment(32) | TrackBack(0) | KOSMOS and KAOS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月16日

曇り星空

見えそうで見えない
空はベールに包まれてく
どうせなら白い雲のままで
空を染めてくれればいいのに、と
笑っていた横顔思い出す

「今夜は当たり日だ!」と
意気込んで無理やり連れ出された
天気は微妙かもって前置きしたのに
気づけば真夜中の散歩道

思った通りの曇り空
あの上では無数の星たちが
思い思いに飛び交っているのね
目を閉じると広がるプラネタリウム

決まって喧嘩の後は散歩した
無言で2キロ歩き通した
でも 途中から手と手は繋がれていた

星空は少しずつ姿を変えた
いつの間にか雲が空を覆った

見えそうで見えない
空はベールに包まれてく
どうせなら白い雲のままで
空を染めてくれればいいのに、と
笑っていた横顔思い出す

posted by 秋色コスモス at 01:01| Comment(24) | TrackBack(0) | LOVE ATTRACTS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月17日

徒歩7分

夕暮れの自由が丘
急行が通り過ぎるホーム
結局来てしまった33回目

チャイムを鳴らすと
わざとウンザリしたような君の顔が
「ようこそ」の合図だと知っている

「あれほどケンカしたのに
よくもまあ来れたものね?」
勝手に見透かしているよ

欲しいものはとうに手に入れた。
それなのに何故心はもっと欲しがるの。
心無い言葉が口を突いてしまうよ。
今日も少しだけ「好き」が勝った。

駅通りで想像する
僕たちの未来図ってやつを
そのたびに少しずつ形になっている

消しゴムの跡が消えないのは
傷つけたことを覚えておくため
決してキレイには書けないね

欲しいものはとうに手に入れた。
それなのに何故心はもっと欲しがるの。
君の心に噛み付いて離れない。
今日も少しだけ「好き」が勝った。

明日も少しだけ「好き」が勝る。
明後日もきっと。


Words & Composed by AKI-KOS

クリックにご協力下さい☆blogbanner2.gif
posted by 秋色コスモス at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 一輪の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月02日

降水確率50


ふいに君と目が合う
時計の針 右に片寄るmidnight
二人はそれぞれの思惑を胸に
心のベールを脱ぎ始める

スタンバイ既にOK
肌寒いからお先に失礼
とりあえず 硬いカラダを温めてくれ

今夜 ケリをつけようじゃないか
君の胸のウチ暴いてくれよう

君にフラれる? むしろ僕がフる?
どっちにしても 降水確率50:50
吹き荒れる風は二人を揺らす
傘はいらないよ どうせ今夜も濡れるから

ただならぬ予感がする
壁に映った 微笑むシルエット
まさか僕の方が見透かされてる?
疑心暗鬼が心を満たす

すでにLOSERの感覚
どうせならやぶれかぶれ
とりあえず このカラダは捧げよう

SECOND(二番手)に相応しい形で
気が済むまで弄ぶがいい

君にフラれる? むしろ僕がフる?
どっちにしても 降水確率50:50
吹き荒れる風は偽りの愛
傘はいらないよ どうせ明日も濡れるから

とはいえ君との勝負は終わらない
予報なんて 往々にして外れるものでしょう?


Words & Composed by AKI-KOS

クリックにご協力下さい☆blogbanner2.gif
posted by 秋色コスモス at 00:21| Comment(0) | TrackBack(1) | LOVE ATTRACTS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月30日

13月の天使


街が色づく前に確かめたい
この恋を 二人の未来を 君とのすべてを

冬空の下で交わした言葉
嘘じゃないと 態度で示し続けてるよ
そんな僕を知ってか知らずか
君は笑顔浮かべたまま隣で眠る

ありのままの自分でいられる
君もそんな風に思ってくれていたらいいな

街が色づく前に確かめたい
この恋を 二人の未来を 君とのすべてを
答えを出すには少しかかるよね
カレンダーに1枚だけ加えよう

君のことを知れば知るほど
ほんの少しだけ エピソードに嫉妬してる
いつからか僕のライバルとして
心の隅に君臨させています

時が過ぎるたびに感じてる
幸せの裏に見え隠れする切ない気持ち

街が色づく前に確かめたい
この恋を 二人の未来を 君とのすべてを
答えを出すには少しかかるよね
カレンダーに1枚だけ加えよう

僕らに流れる今は13月の日々


Words & Composed by AKI-KOS

クリックにご協力下さい☆blogbanner2.gif
posted by 秋色コスモス at 19:06| Comment(0) | TrackBack(0) | LOVE ATTRACTS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月30日

BAD-BYE


GOOD-BYEなんて言えない
そんな綺麗な言葉じゃ
もしこの気持ちを表すなら
それは BAD-BYE

夕暮れの駅前広場 二人ベンチに座ったまま
ただ黙って時は流れた 右と左の手繋いだまま
バスの時間だと言って 君は立ち上がって
「最後に一口だけ」と 僕のボトルに手を伸ばしたね

走り去る背中は一度も振り向かず
思い出になるのを覚悟で その姿を焼き付けた

GOOD-BYEなんて言えない
そんな綺麗な言葉じゃ
もしこの気持ちを表すなら
それは BAD-BYE

明け方の国道沿いを 今は一人で歩いてる
どれだけ話しただろう 他愛ない話で飽きもせず
そんな二人は今 違う道を選ぶ
次の季節はきっと 記憶の中から君を探すよ

もし僕がスタートからつまずいていたなら
せめてゴールくらいは 形にさせてください

GOOD-BYEなんて言えない
そんな綺麗な言葉じゃ
もしこの気持ちを表すなら
それは BAD-BYE

ほんとは願う君の幸せを
そのとき、隣にいるのが自分じゃなくて悔しいだけ

So いつか二人が違うゴールに着いたとき
心から言えるといいな ”GOOD-BYE MY BAD-BYE”


Words & Composed by AKI-KOS

クリックにご協力下さい☆blogbanner2.gif
posted by 秋色コスモス at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 一輪の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月02日

Snowing Morning


真冬の早起きはいつも苦手だけど
雪が舞う朝なら 少しカーテン開けて
1分・・・ 2分・・・ くらい ぼんやりする
白く染まる庭も暖かい snowing morning

”セイコウ”なんて”トウテイ”無理よと
心はいつも冬型だわ 冷たい風が吹く

今日も少しだけ、少しだけ
あなたを想い出すけど
雪と共に記憶も染まれ 白く、白く

枕元のケータイ開いても変わらない
ただ時が刻まれる 悲しいほど確実に
5分・・・ 6分・・・ したら 起き上がろう
今は一人を受け止めて snowing morning

どんな写真よりも記憶のほうが
綺麗に残ってしまうから 忘れられないの

今日も少しだけ、少しだけ
あなたを想い出すけど
雪と共に記憶も染まれ 白く、白く

今日も少しだけ、少しだけ
あなたを想い出すけど
この冬だけは許してね お願い、お願い

雪が止む季節が来れば
二人の記憶は静かに溶けるから


Words & Composed by AKI-KOS

クリックにご協力下さい☆blogbanner2.gif
posted by 秋色コスモス at 01:50| Comment(0) | TrackBack(5) | 一輪の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月18日

ON THE STREET


狭い街角で 揺れる時代(とき)を見た
この頃よく見る幸せな夢が Listen to the music
狭い街角で 吹き抜ける風に
確かに違う気配を感じる Listen to the music

誰かがギターをかき鳴らし
「最低だぜっ!」って歌い始めた
あたしは近頃てんで世事に疎くて
気づけば人の後を追うばかり

ちょっといい気持ち 心に自由がくる
ところであたしたち 始まったばかりじゃないか?
生まれて初めて見た夢話した
Everybody singin'! singin'!
"Go ahead, and time is coming soon"

狭い街角で 聞いた話では
世の中ますますコジレてるらしい Listen to the music
狭い街角で 君に会いに行く
あたしにはひとつも関係ないぜ Listen to the music

泣きたくなるほどいい天気
今日は違う道を選んでみたり
あたしは近頃てんでだらしなくって
予定は他のことでいっぱい

ちょっといい気持ち 心に自由がくる
ところであたしたち はなから最悪じゃないか?
生まれたまんまで見たい夢がある
I wanna singin'! singin'!
"Go ahead, and time is coming soon"

生まれて初めて見た夢話した
Everybody singin'! singin'!
"Go ahead, and time is coming soon"


Words by AKI-KOS&TOM Composed by TOM, arranged from "FOR MY FRIENDS"

クリックにご協力下さい☆blogbanner2.gif
posted by 秋色コスモス at 15:41| Comment(0) | TrackBack(0) | REMAKE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月03日

LADY YOU


そこのLadyに告ぐ
ただちに武装解除せよ
無駄な抵抗はやめて恋に落ちなさい
その心近づけて

Lady 仲間たちとハシャいでるLady
You  君のことだよ気づいてるかい
Lady 隠しごともそのままだなんて
You  僕は少し知りたいだけさ

No longer こっちの動きは見えてるよね
Feel free, take you to the paradise

そこのLadyに告ぐ
ただちに武装解除せよ
勇気の果ての誘いに耳傾けなさい
心へ銃を向ける

Lady 見せかけの優しさだけでは
You  どうして人を惹きつけるだろう
Lady 他の誰よりも安らげる
You  そこに誰もが惚れこむんだ

Now listen 加速する心の音
Get free, I wanna see your sweet smile

そこのLadyに告ぐ
ただちに武装解除せよ
諦めて心のドアを開放しなさい
難しいことじゃない

Ladyに告ぐ
ただちにそこを退去せよ
無駄な抵抗はやめて恋に落ちなさい
今、受け止めに行くよ


Words by AKI-KOS&TOM Composed by TOM, arranged from "LADY BLUE"

クリックにご協力下さい☆blogbanner2.gif
posted by 秋色コスモス at 01:15| Comment(0) | TrackBack(0) | REMAKE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月26日

Future Lover


「お疲れ様」の一言で終わる日常
またいつもの別れ 今日も来週も

何気ない言葉に振り回された
その意味が 今になって胸を満たす

あぁ 時は僕をだいぶ大人にした
あぁ 今さら気づいても…焦るだけだよ

君のいつもの仕草に
君のいつもの言葉に
未来を重ねてみたいけれど もう遅いの?

秋風はただ悲しく
泣き声を響かせるよ
この気持ちを言葉にするのは 明日にしよう

別に一人でいることは嫌いじゃない
未来を憂うほど気落ちしてるわけじゃない

何気ない場面で胸熱くなる
その時に いつも君がいたなんて

あぁ 時のベクトルは僕を両極に
あぁ 初めて思った 昨日に帰りたい

君が好きだよなんて
むしろ愛してるなんて
カレンダーをめくればめくるほど 言えなくなる

来年の今ごろには
二人の距離はどれだけ?
未来図はもう描けない 色が少なくて

あぁ 君しかいないってわかってるのに
あぁ 最後に素直になる時間をください

君のいつもの仕草に
君のいつもの言葉に
未来を重ねてみたいけれど もう遅いの?

さよなら大好きな人
勝手な僕を許して
君と未来を歩くことは 夢にしまうよ

明日も会えるけれど

さよなら

君への想いは きっとこのまま


Words & Composed by AKI-KOS

クリックにご協力下さい☆blogbanner2.gif
posted by 秋色コスモス at 02:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 一輪の花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。